ザ・ベストが人気 |

オープニングの曲がかかるとワクワクします当時そんなに熱中してベストテンを観てた訳でも無いのに。当時私は小学生で、「ベストテン」を毎週楽しみにしていました。同じ曲が続きますが!全然飽きないです。

こ、これですっ♪

2017年01月09日 ランキング上位商品↑

ザ・ベストザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOX [ 山口百恵 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

特に百恵さんの大ファンという訳ではありませんがベストテンが好きだったのと、百恵さんは歌だけ聴くより映像も含めて見る方がず〜っと魅力があると前々から思ってたので発売を知り早速購入しました。昔から百恵ちゃんの大ファンです。尚!ベストテン以外の歌番組の特典映像も入ってます。山口百恵ザ・ベストテンに出場したすべてのシーンが収録されているようです。ただ、ミラーゲートを通る部分がなかったりするのは、他の歌手と一緒に出て来たからなのか?などは不明。番組にスタッフの方々も力を入れられたのだなぁ〜と大人になった今、シミジミ凄い番組だったのだと再確認しました。もちろん「目に焼きついています」。百恵さんの歌を聞きながらあの頃の思い出に浸りたいと思います。待ちに待った山口百恵さんが出演したザ・ベストテンの映像集です。傍からは“変!”(^^)と言われます。「さよならの向こう側」では、結局、出演は1度だけ。私にとっての永遠のアイドルです。次はデビュー30周年記念で聖子さんのも出して欲しいですね。彼女はやっぱり『伝説の歌姫』ですね!待ち遠しい!プレゼントによろこばれました懐かしかったです昭和の歌謡曲好きの家族に購入。(当時20歳になるかならないかの年齢なのに、大変落ち着いていらっしゃいます)他のアイドルと違ってなかなか映像集が発売されず、何故だろう?このままずっとお蔵入りなのか?と思っていましたが、やっと発売が決まり感無量!!夢は叶う!!ザ・ベストテンで百恵さんが出演された時期は高校受験で、塾などでなかなか見ることが出来ず、心残りの番組でした。大ファンとまではいえない者にとってはもう少し厳選して編集してほしかったかな!と思います。すごく貴重です。私が生まれたあたりには歌手生活をしていた山口百恵さんの曲は何年経っても名曲です。今回DVDを見て当時の事を思い出し懐かしくなりました。そしてもう少し値段を安くしてほしいかった(笑)。でもそれだけではダメです。。同世代なので見ていると当時のことが思い出されて感動的です。それが、百恵さん出演シーン全部が見られるとのことで夢のようです。ですので同じ曲が何度も入っています。百恵さんファンの私と妻にとってはたまらない品物。とても大人な百恵さん当時子供だった自分は百恵さんの事をすごい大人だと思ってましたが引退時でも21歳、びっくりです。恐らく開封することはないでしょう。このDVDが出ると知り欲しいと言っていたら、主人がクリスマスプレゼントに買ってくれました。でも、順番に収録している方が、あとあと便利です。同じ歌が繰り返されてはいますがセットが毎回違い、そちらの方も楽しめます。一人で見る分には、これでも良いのですが、数人で見ていると、その内、誰かが「違う曲にしたい」と言い出して、じっくり見られない状況になってしまいます。同じ曲が何回も続くので合間に作詞家のインタビューやセットの説明が入りますそういう裏話っぽいのがもっと入って欲しかったです、あと久米さんと黒柳さんとのトークとかももっと入れて欲しかった、この2人の進行が素晴らしかったからベストテンは伝説になったのですから。大ファンの方にはとても嬉しいのではないでしょうか。今観ると久米さん結構セクハラっぽい事してますね、当時はセクハラなんて言葉も無かった時代です。それに、百恵さんの髪型などの変化、中継先での色んなロケ状況から、当時の流れも感じ取る事が出来ます。久米さん!黒柳さんとの絡みも楽しみです!引退して30年たっても人気者。今からならなんでもいえますが、「としごろ」の「山口百恵」を見て、なにかほかの子と違う、なにかもっと“化身”すると思いました。本として発売されている「ザ・ベストテンの本」と合わせて揃えていれば!完璧です。当時は今の成人より皆大人っぽかったですがこのDVDを観ると時系列にDVDが収録されてるので同じ曲が繰り返されて多少飽きるところはあるものの彼女が大人の女性へと成長していく様がわかります。1人の歌手だけのTV歌番組映像集なんて画期的ですよね。しかし!最後の方は!ほとんどスタジオに来る事がなく!中継だったり!歌さえ歌えず!本人の姿の出演だけだったり!物足りなくなって行きます。この保存版の”CD BOX”もあれば欲しいですネ!自分が好きな「山口百恵」は「としごろ」の時とこのベストテンのころ。やはり実際に本人をもう見ることはできないけれど!このDVDで最高の「山口百恵」を見ます。百恵ちゃんは私の中で永遠のアイドルです。リアルタイムに楽しんだ世代はもちろんの事!現役時代を知らない人にも!日本のアイドルの歴史を知る上でも!貴重なDVDだと思います。もっと「普通」に出て欲しかったなぁと思います。百恵ちゃんに関するものを手に入れるだけで満足する人です。懐かしい久米さんと黒柳さんの司会この2人が並んで司会をする事はもう恐らくありません。収録曲数は少ないにしても!なんと言っても百恵様の貴重な生収録!しかも!全部とは!ホリプロさんと!TBSさんに感謝です。更に!三浦友和さん著書の「被写体」と言う本(2009年!文庫本で再発売)を合わせて読めば!この曲を歌っている時は!お二人はどうだった・・・と言う背景も!見えてきます。あと!こればかりは仕方ないのでしょうが!出演した順番に編集されているため!見ている内に!同じ曲を何度も聴くことになり!飽きてきます。引退が近付くと多忙になって!映画の製作などで!ほとんど出られなくなったのは残念。部屋でCDでは何回も聞いて知っている曲ばかりですが、DVDで見れるのはなかなかないからこのDVDで味わいます。妻へのプレゼントで購入しました。さらに!少しでも飽きがこないように!所々!各セットの演出意図の説明があったり!一連の作品を作詞・作曲したお二人のインタビューが挿入されていたり!それなりに!工夫されています。百恵ちゃんが出演した全ての映像が入っています。内容的には!完璧で!文句のつけようがありません。このDVDは私の宝物です。一部!映像が脱落しているのか?音声だけで!映像を他の部分のスチル映像が挿入されていたりする部分はありますが!トーク部分も!きちんと収録。ランクインしている時の当時のベストテン順位表、ランクインした作品の歌詞なども付いてますから資料として、充分、役に立ちます。ただ、山口百恵という人はやはり文句なく大スター・大歌手だな〜とあらためて思い知らされることは確かだと思います。そして完成!“化身”したのが!ベストテンのころ。こちらも充分な品質で楽しめます。私の宝物になりました。たまたま当時私の母が「としごろ」のレコードジャケットを見ながら、歌を聞き、「この子何なの」と(いい意味で)いったのを思い出します。お値段が結構なもので、購入をずっと迷っていたのですが、某番組でこのDVDの事をされていて、その番組に背中を押されて発売日直前に予約しました。妻も大満足です。